7月豪雨災害記録

小谷小学校区平成30年7月豪雨災害記録

数十年ぶりの大雨特別警報が、平成30年7月発表されました。広島県内で特に東広島全域では、近年の雨の降り方である線状降水帯の影響で、大きな災害が各地で発生しました。

小谷小学校区内でも1名の尊い命がなくなる様な災害を受け、また住宅等への被害も多く発生しました。こうした被災状況を把握しておき、今後発生する恐れがある災害に向け目を開いておく必要があると考えます。

その為には発生した箇所・状況等を十分認識し、危険個所の把握、避難時への活用をして被災軽減を図ることが必要であります。

〇被災箇所の記録は次に掲載している項目の「小谷小学校区内の被災状況写真」をクリックして下さい。

小谷小学校区内の被災状況写真

〇被災箇所の地図は次に掲載している項目の「小谷小学校区の被災地図」をクリックして下さい。

小谷小学校区の被災地図

〇被災状況は「被災動画1」及び「被災動画2」をそれぞれクリックして下さい。

被災動画1
被災動画2

 

小谷小学校区市民協働まちづくり協議会
PAGE TOP