R1年記事

現代美術作家「児玉伸子」さん令和元年の活躍

「日本・チェコ交流100周年」を記念し開催される第2回藝展【後期】12月3日(火)~12月5日(木)10時~16時、
音羽山清水寺圓通殿(京都市東山区清水1丁目294)

深い歴史が育んだ多彩なスラヴ民族の文化が息づくプラハと、日本人の感受性の故郷とも言える古式ゆかしい文化が街を創っている京都。この2つの古都を芸術によって結んだ第2回藝展に、小谷在住の現代美術家児玉伸子さんの作品「鷹狩り」が展示されました。